2008年08月31日

チェブラーシカ

今日、渋谷でロシア映画「チェブラーシカ」を観てきた。

0831Cheburashka.jpg

チェブラーシカ公式HP:
http://www.ghibli-museum.jp/cheb/

それを見に出かけたわけではなく、別の用事で出かけて、たまたま「チェブラーシカ」をやってる映画館「シネマアンジェリカ」の近くを通ったので、チケットがあるか確認したら、1時間後の回が空いていたので、Alexに「ロシア語(字幕版)だけど見たい?」と確認したら、「見る!」と言うので見ることに…。

最初に約10分のショートフィルム「ミトン」があった。
犬を飼いたい女の子が、自分のミトンの手袋の片手を犬に見立てるという映画。犬の鳴き声は音声があったけど、会話は無しの、ある種の無声映画だった。
でもわかりやすくて可愛い映画だった。

その後、チェブラーシカが始まった。約15分前後の話が4話。可愛くて面白かったんだけど、私は寝込んでしまった。
私と異なり、Alexはかなり気に入ったようで、私が寝てる間もずーっと起きて見ていた。字幕はひらがなが多く、振り仮名がふってある漢字もあり、内容が理解できるかどうか、「つまんない!」と言われないかの心配も無用だった。
1時間ちょっとの映画を存分に楽しんだようで、終演後は「おもしろかった〜るんるん」と飛び切りの笑顔で話してくれたわーい(嬉しい顔)

私自身が寝てしまったのは、少し後悔してるけど、Alexが楽しんでくれたので、よかった、よかったハートたち(複数ハート)

来月はシネマアンジェリカでチェコ映画祭が行われるようで、私の大好きな「スイートスイートビレッジ」という、超マイナーな映画が公開されるそうだ。これも見に行きたいな〜。

When Alex and I were walking down the street in Shibuya, I realized that we were near a movie theater called "Cinema Angelica".
And they are now running a Russian movie titled "Cheburashka".
Cheburashka is an unidentified animal could be bear or monkey.
I have always been interested in and wanted to see this movie but they only have this one in Russian with Japanese subtitle.
So I was a bit worried that Alex might get bored. But instead, I was the one who had slept during the show and Alex had enjoyed it very much.

I guess I will go back and watch it again...
posted by Alexmom at 23:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

すごい雷雷

昨夜(今朝未明)から、すんごい雨雨と雷雷がく〜(落胆した顔)

蒸し暑いからとサッシを開けて寝てたら、明け方3時過ぎのものすごい稲光と雷で、思わず飛び起きてしまったどんっ(衝撃)
空が破れてしまうんじゃないかと思うくらいのすごい「バリバリバリーーーーー」という音がしたむかっ(怒り)

うちはマンションの1階だけど、どうにか床下浸水、床上浸水はまぬがれている。
でも浸水どころか、家が崩壊してしまった方々もいる。
被害に遭われた方々にはお見舞いを申し上げたい…。何もできず申し訳ない…。
これ以上、被害が広がらない事を祈るのみです。

There have been terrible lightings and thunders for 2 days in a row.
Because of the thunder, I woke in the middle of the night last night.
Some people have even lost their homes due to the flood.
I just hope and pray that there won't be anymore damage...
posted by Alexmom at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

Carrie Underwood るんるん

最近、お気に入りのアメリカ人カントリー歌手がいる。
それがCarrie Underwood (キャリー・アンダーウッド)カラオケ
出典:Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89

と言っても、まだ数曲しか知らないけど…。その数曲のうちで大好きな曲がこれ左斜め下
All-American Girl
http://jp.youtube.com/watch?v=Dfy0j7g8h0g

日本では彼女のアルバムさえ売られていないけど、アメリカではすごい売れた新人歌手。
元々“American Idol(アメリカンアイドル)”という、スター発掘番組でオーディションで受かった彼女。3−4年前までは田舎の歌の好きな、歌の上手いフツーの女の子。

それがすごいよねぇ…。グラミー賞を2年連続で受賞したり、様々な賞を受賞し、しかもカントリーだけでなく、最優秀女性ボーカリストなんかも受賞してるし。

でも、YouTubeでオーディションの初回の映像とか見ると、歌ももちろん上手いけど、審査員達とのやり取りも物怖じせず、堂々としていて、やはりフツーの子ではない感じを受ける。スターになるべくしてなったって感じかな。

これからも成長が楽しみなアーティストだ。

それにしても、彼女のアルバム、日本で発売してくれないかなぁ…。
もしかしたら、輸入盤で売ってるのかな?
久々にタワーレコードとかHMVとかに行ってみよっかな?

My recent favorite singer is Carrie Underwood, an American Country singer who won "American Idol" about a couple of years ago.
And I really love her single "All-American Girl". That's very cute and postive song.
But neither her single nor album are released in Japan....
Maybe I should check out Tower Records or HMV for them.
posted by Alexmom at 23:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

終戦記念日

今日は63回目の終戦記念日。
でも今年は、私も含めて、世間の注目はやはり北京オリンピック。

戦争体験者もどんどん高齢化しているので、仕方ないのかも知れないが、やはり戦争の愚かさを次代に伝えていかなくてはならないと思う。
中央アジアでは領土争いから戦争状態に突入してしまったし…。

今日、多摩六都科学館に行ってきたのだけど、この宇宙の規模を考えると地球は本当に小さい。
その中の人間は、ホントにホントに豆粒よりも小さい存在。
同じ地球人のはずなのに、民族の違いなんて無いはずなのに、そんな事は考えられないんだよね…。

Alexには、黒人、白人、黄色人種の血が混じっている。世界中に、色んな血が混じった、混血の子達が多いはず。その事を考えると、個人レベルでは、民族の違いなんて関係ないと思うけれど、それは表裏一体でもある。
「みんな『ゴメンネ』って言って、仲良くすればいいのにね〜。」Alexはよく言っている。
ホントに、そう思う。
大人は何で、物事を複雑にしたがるんだろうね。

今の大人の我々全員、一度は素直な子供だったのにね…。

でも人間も動物の一種だから、やはり闘争本能、生存本能があるって事なのかな…。難しい…。

でもやっぱり戦争をして、人と人が殺しあうのを見るのはイヤだ…。

夢物語かも知れないけど、いつの日か、地球上から戦いが無くなって、殺し合いが無くなってくれればいいと希望、期待するし、私に何ができるか考えたい。

今のところ、北京でテロが発生していないのは良いニュース。このまま何事もなく、終了する事を祈るのみ。

Today is the End day of the WWII for Japan.
But people including myself are more interested in Olympics.
Although we seem to have another war in the central asia.

I just wish and hope that we will have no more war in any place on the earth some day.
And I want to think what I can do to make it happen.

At least there is no terrorism in Beijing. Hope the Olympics will finish without any troubles.
posted by Alexmom at 23:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

オリンピックが始まったパンチ

ついに北京オリンピックが始まった。

初日、柔道の谷亮子選手、おしくも「ママでも金」はならなかった…。
それでも銅メダルぴかぴか(新しい)すごいよねぇ…。しかも一本!すごい!
私は30歳を過ぎて、体力が落ちたと自覚し、お産を経験してからは、腕は太くはなるものの、二の腕がタルタル…(それは私だけ???)

Yahooニュースのコメント書込欄で「次は『コーチでも金』を!」とあったけど、激しく同意exclamation×2

まぁ、しばらくは身体を休めて、お子さんやご家族との時間を楽しんでもらいたいな黒ハート
お疲れ様でした。

The Beijing Olympics has begun.
Judo's Tani Ryoko has won the Bronze medal which is a quite an achievement, though what she was aiming was of course, the Gold.
But after giving a birth to her child and become over 30, this really is quite an accomplishment.
There was an interesting comment in a Yahoo news comment section that says "Aim for a gold as a coach!".
I totally agree with it.
But I hope that she'll take enough rest and have a great time with her family for the time being.
Thank you for your great performance.
posted by Alexmom at 23:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。