2008年09月28日

お久しぶりのお馬さん

今日の夕方、Alexと二人お散歩に出かけた。

Alexの小学校の前を通り、Alexの友人宅方面へテクテクくつ
その途中、Alexが徳之島で飼っている(?)ビヨウ(小牛)の話になり、それがなぜか「お馬さんに会いに行こうか?」という話になった。
ってな訳で、近所の大学の乗馬部へ。

0928Horse1.jpg
Alexの大好きな「マスティック」というおじいちゃん馬と一緒。

マスティックは、今年22歳のおじいちゃん馬。
計算法にもよるけど、人間の年齢でいくと、60代から80代の間みたい。
そんなおじいちゃんだけど、乗馬部で頑張っている。スゴイパンチ

お馬さんたちはお食事タイムが始まった。
そこで我々も引き揚げた。

帰りに別の厩舎を見たら、鳩も馬の食事のおこぼれを…わーい(嬉しい顔)
思わずパチリカメラ
0928Horse.jpg

やっぱりたまのお散歩は楽しいし、色々発見があるひらめき
また出かけようっとわーい(嬉しい顔)

I took Alex for a walk this afternoon.
We went to a horse stable to see his favorite horse, Mastic.
He's 22 years old, real old horse.
It was such a nice and fun walk.
I'll do it again for more fun and discovery!

過去参照記事:
2007年06月03日記事:「お馬さん」
2007年06月09日記事:「お馬さん手(チョキ)(2)」
posted by Alexmom at 23:54| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Alexの趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポール・ニューマン氏死去

<訃報>ポール・ニューマンさん83歳=米俳優

AP通信によると、米俳優ポール・ニューマンさんが26日、がんのため死去した。ニューマンさんの報道担当者が明らかにした。83歳だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080927-00000112-mai-soci

知り合いでも何でもないけど、ビックリしたし、ショックで悲しい。

映画「スティング」を初めて見たのは、実は高校の文化祭の上映会。
あんなド田舎の徳之島の高校生が、ポール・ニューマン氏や「スティング」の事を知っていたかどうかは不明だけど、なぜか上映候補作品の中から投票で選ばれた。
どんでん返しの連続のお洒落で粋な素晴らしい映画に、生徒も先生も全員大喜びだった。
「スティング」に投票した事、そしてそれを見れた事を嬉しく思った事を今でも覚えている。

昔の、いかにも「銀幕スター」らしい金髪碧眼のハンサムな外見に、それ以上に素晴らしい演技力の大スターのご冥福を心からお祈り申し上げます。

Legendary actor Paul Newman dies at age 83

WESTPORT, Conn. - Paul Newman, the Academy-Award winning superstar who personified cool as the anti-hero of such films as "Hud," "Cool Hand Luke" and "The Color of Money" — and as an activist, race car driver and popcorn impresario — has died. He was 83.

http://news.yahoo.com/s/ap/obit_newman

I've known him only through his movies but still this sudden news has surprised and has made me sad.
I saw his movie "Sting" at my high school gymnasium during our school festival. It was such a cool and fun movie and I remember that all of the students and teachers had enjoyed it.

May his soul rest in peace.
posted by Alexmom at 00:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

幸せお風呂タイムいい気分(温泉)

今日、お風呂入ってて思った。
お風呂って、色々考えるのにいい場所だ〜ってるんるん

0924石鹸トレイ.jpg

私一人で入っていると、グダグダ悩んでる事も割とスッキリ、シャワーで流してくれるし、Alexとケンカした(ってか私が叱った?怒った?)後に一緒にお風呂に入って、色々冷静に話して聞かせると、素直に「うん」って言ってくれる。

これからもお風呂でAlexとのコミュニケーションタイムを大切にしたい。
…けど、いくつまで一緒に入ってくれるかなぁexclamation&question

When I was taking a bath, I had realized that the bath is a good place to think things over.
When taking it alone by myself, it makes me think clearly and positively.
Even after arguing with Alex, we can talk calmly there and he'd listen amenably.

I would like to keep this happy and important time with Alex in order to have a good communication with him.
But someday, he would say that he wouldn't want to take a bath with me...(ToT)
posted by Alexmom at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mommyの趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

紅葉能

今日は、立川での「紅葉能」。しかし、通常の舞台に国立能楽堂の舞台が再現され、ここは千駄ヶ谷!

0920No.jpg 0920No1.jpg

TVでお馴染みの狂言師の野村萬斎さんも能と狂言に出演なさるということで、ミーハーな私は、チケットゲットexclamation×2
八王子に住む親戚も誘い、出かけてきた。

演目は、能「鞍馬天狗」、狂言「磁石」、能「猩々乱(しょうじょうみだれ)」。

能「鞍馬天狗」には、狂言師も出演している。

実は、今年の8月に、去年に引き続き、「夏休み親と子の能楽教室(2007年8月21日付記事参照)」に出かけてきたのだが、その時に鑑賞した能「安達原」でも、狂言師が出ていて、笑いを取る役回りを演じていた。実際、面白かったし、子供達にも受けていた。
その時に初めて、能にも狂言師が出るんだという事を初めて知ったので、今回の「鞍馬天狗」にも狂言師が出るので、しかも野村萬斎さんなので、ちょっと(相当)期待していた。

感想は…やっぱり萬斎さんはすごい!
ってか他の演者の方々もすごい!
正直、途中理解できなくてウトウトしたところもあったけど、おもしろかったパンチ

狂言は、わかりやすくて全体を通して笑えたし、最後の演目の「猩々乱」も二人のシテの方が、素晴らしい舞を披露してくれた。
能はもっと静かなものかと思っていたが、私が今まで持っていた能に対するイメージを変えるくらい、ダイナミックな舞で、素晴らしかったぴかぴか(新しい)

一緒に行ったAlexも、親戚の小3の女の子も大満足だったようだ。

ただ!最後の最後で、あろうことか、観客の携帯が鳴ってしまい、非常に腹立たしかったどんっ(衝撃)
演者の方もよく影響されずに踊りきったものだ。(さすがプロ!)

また機会があったら、ぜひ能と狂言鑑賞したい。
とりあえず、来年の「夏休み親と子の能楽教室」を楽しみにしておこうわーい(嬉しい顔)
posted by Alexmom at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

品川駅構内の郵便ポスト郵便局

今日、用事で品川へ行った帰りに、品川駅構内で見つけたポスト左斜め下

0918Shinagawa.jpg 0918Shinagawa1.jpg

なかなかシャレが利いてていいねぇ〜わーい(嬉しい顔)
郵便局と駅の方々に座布団10枚あげたいくらいだよ〜グッド(上向き矢印)


I went to Shinagawa today and found this mailbox inside of the station.
Usually, the color of a mailbox is reddish orange but this one is being a train with Tokaido line color.
The person who came up with the idea and people who permitted were very clever and witty.
It matches and fits to the station and I like it very much.
posted by Alexmom at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mommyの趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

敬老の日イベント

考えたら、今年の敬老の日は、本来の9月15日だったなぁ…。

こないだ父に敬老の日のプレゼントを送り、同封した父への手紙にも書いたけど、自分の親に「敬老の日」のプレゼントをしたり、「敬老の日おめでとう!」なんて言うのって、私にはかなり抵抗がある…。

いや、うちの両親には、高1を筆頭に8人も孫がいるから、その孫たちからすると「おじいちゃん」、「おばあちゃん」なので、「敬老の日」を祝ってもらう資格が立派にあるんだけどね。
“自分の親が年老いていっている事を認めたくない”のかも知れない…。
でも父も来年は70歳だから、名実ともに立派なおじいちゃんなんだよね。

いつまでも元気でね、お父さん。

あ…そういえば、荷物届いたかなぁ。台風で飛行機飛行機が飛ばないかもって言ってたし…ふらふら

Yesterday was a Respect-for-Senior-Citizens day.
It was shifted to the third Monday of September from original date of September 15th.
I had sent a package with Alex's drawing of him and my father.
It's very strange to me that my father is now considered as a Senior citizen.
I know that he's got 8 grandchildren including Alex and will be 70 years old thus he's officially a Senior citizen.
But, still I don't want to admit that he's an "old and aged man"... Makes me a bit sad to know that he's getting old...

I wonder if the package has arrived as there is a typhoon on the way...




posted by Alexmom at 01:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

パラリンピックパンチ

パラリンピック 車いすテニス 国枝が金メダル

北京パラリンピックの車いすテニス男子シングルスで15日、世界ランク1位で第1シードの国枝慎吾選手(24)=千葉=が、前回覇者のオランダ選手を6−3、6−0のストレートで退け、金メダルを獲得した。国枝選手は車いすテニスのプロツアーで4大大会制覇を達成しており、“5冠”を成し遂げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080915-00000951-san-spo

ただただ、スゴイ!の一言。

人間の能力ってホントにスゴイなぁわーい(嬉しい顔)
もちろん、いくら能力があっても、日々の努力も必要で、しかもここ一番の場面で、その日々の努力を出さなくてはいけないわけで…。

自分の怠け根性を反省させられた…。

A Japanese man, Mr. Shingo Kunieda won the Gold medal in a Wheel chair tennis competition at the Beijing Paralympics.
He has also won the Grand Slam on the Wheel chair tennis.
These athlets just make me think that I haven't done the hardest on anything...



posted by Alexmom at 23:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

Alex 7手(チョキ)手(パー)

今日はAlexの7歳の誕生日。

昨夜、お布団の中でAlexの誕生前夜の話をしてあげた。
「夜9時頃に陣痛が始まり、お腹が痛くてたまらなかった」なんて話をしていたら、Alexが学校で「ハーフ」って事でからかわれたという話になった。

お友達に「Alexって何人?」と聞かれたらしく、最近覚えた「ハーフ」と言う言葉を使い、「ハーフだよ」と答えたら、「え〜、Alexはハーフ人なんだぁ〜わーい(嬉しい顔)」とからかわれたらしい。

そもそも、純粋な日本人であれば、「何人?」なんて聞かれる事も無いわけで、それもイヤだったらしい。
保育園時代からの結構仲のいいお友達にもちょっとからかわれたらしく、その子にからかわれた事がショックだったようだ。

7年前生まれてくれた時は、ただただ「健康に生まれてくれて、私の元に来てくれてありがとう、嬉しい♪」と思っていたけれど、こうやって、色々壁にぶつかって成長していくんだよね…。今まで疑問に思わなかった事を疑問に感じ、それについて質問するというのは、成長の証。でもやっぱりAlexの涙を見るのはツライ…。

だけど、私が24時間一緒にいてAlexを守ってやる事は不可能なわけで、これからもっと辛い事が起こるかも知れない。もちろん、できるだけ守ってやりたいけれど、Alexには自分でそれらの問題を乗り越えていく力をつけてもらいたい。

尤も、からかったりする友達ばかりじゃないから、大丈夫だとは思うけど…。

小学生になり、あなたもお友達も大人への大きな階段を昇り始めたね、Alexくん。

Today is Alex's 7th birthday. Yay!

When I was telling him a story about the night before he was born, we started to talk about him being different from other kids as he's "Half".
Some of his friends teased him by asking what his nationality is.
He wasn't happy to get such a question, of course.
This shows that he and his friends are growing and getting a lot of knowledge. That was why they have questions on things they didn't even pay attention to.

I want to protect and support him 24 hours but it'll be impossible. So what I should do is to educate him to protect himself.

And I do also know that there are other friends who like who he is and don't care what nationality he is.

Well, it's been nearly 6 months since he entered the elementary school, and he and his friends are indeed going up the stairs from innocent babies to the big boys and girls.
posted by Alexmom at 23:48| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。