2010年09月19日

恐竜展@六本木ヒルズ

今日の午後、六本木ヒルズに「地球最古の恐竜展」を見に行った!

Dinosaur.gif
http://www.kyoryu-saiko.jp/

来週の日曜日、9月26日までなので、我々と同様最後の駆け込みの客が多かったのか、チケットを買うまで約20〜30分、エレベータに乗れるまでさらに10〜15分、そこから実際の会場に入場するまでまたさらに10分ほど、合計ほぼ1時間もかかったあせあせ(飛び散る汗)

やっとの思いで会場に入ると、またしても人の波がく〜(落胆した顔)

でもさすがにNHKとのコラボだけあって、会場内のあちこちにCGを駆使した映像があり、子供から大人までの目を引きつけていた。

CIMG1515 (2).JPG CIMG1510 (2).JPG 

CIMG1513 (2).JPG cimg1506 (2).jpg

こんな大きな生物ですら滅んでしまった地球で、温暖化が進んでいくと、我々人間は意外に簡単に滅んでしまうんじゃないかな?なんて考えさせられた展示会だった。


Took Alex to a Dinosaurs Exhibition held at Roppingi Hills.
Because it'll end next Sunday, there were sooooo many people there lining up to get in. It took about an hour to get to the actual exhibits.
But it was worth waiting and made me think of the global warming as these big creature even died.


posted by Alexmom at 22:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

Happy Birthday Alex!バースデー

Alex君、9歳のお誕生日おめでとう〜ぴかぴか(新しい)プレゼントバースデー

Happy 9th Birthday my beautiful and handsome son, Alex!

9thBday.jpg 5candles.jpg
posted by Alexmom at 11:35| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

新潟バスツアー

先日、保育園のお友達親子と一緒にバスツアーで、かまくら見学と、越後湯沢の温泉に行ってきた。(しかも日帰り!)

かまくらは、当初は、小さいかまくらがたくさんあるのかと思いきや、何と関東一の大きさとの事!

BiggestSnowHut (2).jpg SnowHut.jpg

かまくらの内部には、小さな稲荷(?)もあっていい感じ。
PtitShirine.jpg

Alexとお友達のEちゃんは、中よりも外の雪の方が楽しくて大はしゃぎわーい(嬉しい顔)
LotsOfSnow (2).jpg

ランチは、海の幸と山の幸に、もちろん新潟のコシヒカリ!
LunchInNiigata (2).jpg

その後、雛飾りや五月人形を見学し…
HinaKazari (2).jpg HinaKazari2.jpg
Kabuto (2).jpg Kabuto1 (2).jpg

文豪川端康成氏が「雪国」を書いた宿で温泉につかり…
Kawabata'sRoom1 (2).jpg Kawabata'sRoom (2).jpg
(よ〜く見ると川端康成氏の写真が掲げられてる)

疲れ切って、熟睡してご帰宅…
SleepingHandsome02.jpg

お疲れ様…眠い(睡眠)
posted by Alexmom at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

謹賀新年2010晴れ

遅ればせながら、本年もよろしくお願いします。
2010年が、素晴らしい一年になりますようにぴかぴか(新しい)

A Happy New Year to all!
Wishing everyone of you a very happy and wonderful year!

TiggerCupie.jpg
posted by Alexmom at 15:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

Alex語録

チョーお久しぶりの更新です。

Alex「人って不思議だね。寝てる時はお腹空かないのかな?」
Mommy「人には『三大欲求』っていうのがあって…」

Alex「え?寝台特急???」

かわいい〜わーい(嬉しい顔)

1118SleepyHead.jpg
posted by Alexmom at 22:58| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

我が弟からの写メmail to

しばらく連絡を取り合っていなかった弟から、こないだいきなりメールが…mail to

タイトルが「岐阜県で元モー娘。発見exclamation×2

ん?なんじゃこれ?

興味津々でメールオープン目





0801Ex.jpg



さすが我が弟…わーい(嬉しい顔)
posted by Alexmom at 23:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

おうちでプールあせあせ(飛び散る汗)

ずいぶん、ご無沙汰してしまった…ふらふら
ほぼ2か月ぶりのブログ再開パンチ

いつも気にはなっていたけど、5月中旬に始めた派遣の仕事がチョー忙しくて、毎日疲れ果てて帰宅し、家ではPCを開ける元気もなかった。

でもそんなのも多少落ち着いてきたので、また再開しようと思う。
でもの〜んびりとくつ

で、再開一発目はやはりAlex君の事わーい(嬉しい顔)

多分、以前も似たような記事を書いたような気がするけど、今日は暑かったので、「おうちでプールあせあせ(飛び散る汗)

0726BathSwim.jpg 0726BathSwim1.jpg

前にやった時は、身体は多少せまくても泳げてた気がするけど、今回はさすがに窮屈そう…ふらふら楽しいとは言ってたけどね。

順調に成長しているAlex君。

小学生のうちに身長168cmの母を追い越してしまうのでは?とマジで心配しているマミーであるたらーっ(汗)

It's been a long time since I wrote an article last time.
I've been soooooooooo busy for this last two months thus didn't want to open my PC after I got home.

But things have slowed down and I want to continue writing this blog little by little.

Well, because today was pretty hot, I let Alex to play in a bathtub.
But he has grown so much and seemed quite tight in it.

I assume that he'll be as tall as me before he graduate from Elementary school.
posted by Alexmom at 23:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

ミツバチ?

朝、外でAlexが「マミー!ハチがいるー!!!来てーーーカチンコ」と叫んでいるので、行ってみると…。

あらまぁ、確かに…
0514Flower.jpg 0514Flower1.jpg

ひるがおにとまるミツバチが…。

こんな風景しばらく見たことなかったので、何だか、朝からほのぼの〜かわいい

Alex was shouting outside this morning.
"Mommyyyyyyyyy! There's a beeeeeeeeeeee!!!!!!!"
I went out and see it. And there it was.
A bee was sucking honey/nector from a flower (one of the morning glory kinds).

I haven't seen a scene like this for quite a while and it was kind of nice and I felt relaxed.
posted by Alexmom at 21:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

手はつながない!

こないだAlexがインフルエンザにかかってた時、「治ったら、ポケモンカード買ってあげる」と約束してたので、今日はお天気もよかったので、散歩がてら近所のヨーカドーまでお出かけくつ

いつもなら、Alexは手をつないでくれるのに、今日はつないでくれないどんっ(衝撃)

Mommy「何で?恥ずかしいの?」
Alex「え〜、いいじゃん、おうちで手をつないでるから〜。」
Mommy「え〜?おうちで手をつなぐなら、外でつないでもいいじゃ〜ん♪」
Alex「ダメなのー!」

…さみしい…もうやだ〜(悲しい顔)

なので、ガーベラを一輪買った。

0426flower.jpg

ペットでも買おうかな…たらーっ(汗)

When Alex was suffering with the flu, I had promised him that I'd get him Polkemon cards once he recovered.
So we went to a neaby super market to get one.
He usually hold my hand when we walk but he didn't today.
I asked him why and he said he wasn't embarrassed but just didn't want to.
He's growing, unfortunatelly... sigh...
Maybe I should get a pet or something...
posted by Alexmom at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

やる事なかったので…

熱が下がって元気なAlex君。
でも、まだ登校できず、また外にも行けなかったので、月火と親子で家で遊んだ。

オセロをしたり…。
0420Play.jpg

上の写真だと大きく見えるけど、実はこんなに小さい左斜め下
0420Play2.jpg

それから、トランプでスピードやって遊んだり…
0420Play1.jpg
このトランプは、花の種を送ってくれた友人からのプレゼントるんるん

極めつけは、映画「WALL・E (ウォーリー)」のペーパークラフト!
0421WallECraft.jpg 0421WallECraft1.jpg 0421WallEpaper.jpg
これ、思ったより、作るの大変だった…ふらふら

でも、久しぶりにAlexと色々やって遊べたから、「災い転じて福となす」かな?
でもやっぱり、できる限り病気は避けたい…。
他のお友達が感染していない事を祈るばかり…もうやだ〜(悲しい顔)

オセロやトランプでは辛勝し、何とか親の面目を保てたけど、あと1年もしないうちに負かされそう…たらーっ(汗)

Because Alex was not allow to go out due to his flu, we played at home on Monday and Tuesday.
We played Othelo and card games and even made a paper craft WALL・E!
Alex was pretty good at playing those games and I barely managed to beat him this time.
He'll soon beat me for sure...
Anyhow, I'm relieved that he's getting well now and just hope that no one of his friends got infected.
posted by Alexmom at 23:56| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

芽が出た目

こないだ種まきした花の種の芽が出た目

0419Sprout.jpg 
0419Sprout1.jpg 0419Sprout2.jpg

Alexは今朝、自分から進んで水をあげていた。
あんまりあげ過ぎると、逆に枯らしてしまうので、
適度にあげるよう言わなくては…。
でも、こうやって、何かを世話する事を学ぶのはいい事だ。

こないだ友人にも種まきした写真をメールしたら、
とっても喜んでくれたので、今回もまた送ってあげようわーい(嬉しい顔)

The buds have sprouted!
Alex was watering this morning before I mentioned about it.
But I have to tell him not to water it too much, otherwise,
it would die easily.
But this will be a very good experience for him to take care of something.
I sent photos of planting to my friend who had sent the seeds
and she was so happy to have received them.
So I will send these photos to her too!

posted by Alexmom at 22:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

種まき

先日、アメリカにいる友人から花の種が送られてきたので、今日はAlexが、お友達と一緒に種まきしてくれた。

0412Planting.jpg

0412Planting1.jpg 0412Planting2.jpg

0412Planting3.jpg
左がZinnia(百日草)の花 右は色んな花のミックスだって。

久しく種まきとかした事なかったので、ちゃんと花が咲くか(そもそも芽が出るか)不安だけど、100均で、園芸用の土とか一式安価で売っているので、面倒くさがりの私も楽に準備できた。

後は、Alexに毎日水やりをさせるだけだ手(チョキ)

My friend in the US had sent me two kinds of flower seeds the other day.
And Alex and his friend helped me to plant it.
Hope they will grow and bloom flowers.
Well, only if Alex wouldn't forget to water them...
posted by Alexmom at 22:38| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

ブログ再開ひらめき

ちょいと色々あって、3月はブログをお休みしてた。
今年で4年目に入るのに、こんなに空くのは初めて…。

4月になり、気分も新たに再開しますっっっっexclamation×2

んでもって、関係ないけど、Alexが5ヶ月半の頃の写真をアップカメラ
BabyAlex&Mommy.jpg

実はこの写真、Alexが生後5ヶ月の頃アメリカに行き、その際友人が撮ってくれた写真なんだけれど、1ヶ月ほど前、「写真を整理してたら、かわいい写真が見つかったから送るね〜♪」と送ってきてくれた。

この頃すでに10kg近いデブちんなAlexだった。(某欧州タイヤメーカーのキャラクターのよう…ふらふら
腕や足首に輪ゴム跡のような線があり、痩せてくれるのかチョー不安な私だったわん。
そんなデブちんの息子も今ではスリムな背高のっぽの7歳、小学2年生。早い…。

それはさておき、2009年度もさらに楽しい一年にしたいな♪

(数少ない)貴重な読者の皆様、改めましてよろしくお願いしますm(_ _)m

しかし、1ヶ月ブログお休みしてたら、画像のアップロード法が変更になってて、ちとビックリがく〜(落胆した顔)
やっぱ、世間って日進月歩で変化してるのね〜どんっ(衝撃)
ってか、数時間単位で動いてるexclamation&question

Well, I was being a little busy last month so couldn't open my blog to write.
But I'm starting it again!
I have uploaded baby Alex's photo when he was 5 and a half months old.
He was sooooooooo chubby and cute!!! Just like a character of an European Tire manufacturer...
That little Bibendum is now 7 and a half years old and is very skinny and tall.
Anyhow, I would like to make this year a happier one.
And I will try to write more blog!
Thank you to those who spare thier precious time to read my blog. I appreciate you all very much!
One thing I was a bit surprised was the way upload the photos has been changed while I was away from writing this blog.
Things move so fast and quickly!!!
posted by Alexmom at 23:42| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

ワカサギ釣り

先日、市の親子イベントで群馬県赤城大沼まで「ワカサギ釣り」に出かけてきた。

Alexにとっても、私にとってもワカサギ釣りは初体験ぴかぴか(新しい)
うちの最寄駅の隣の駅から朝7時バス2台で出発バス
ちょっと高速が混んでいて、予定の到着時刻を1時間ほど過ぎてしまったので、まずお昼を食べてから、早速湖へくつ

とっても寒いと覚悟していたけど、この日はとっても良いお天気で、しかも風もなく穏やかな暖かい日だった晴れ

0207Fishing.jpg 釣り糸を垂らすAlex。
 足元のおたまは、氷を割るためのもの。


0207FishingHole.jpg ちなみに氷の厚さは25〜30cmくらい。
 ちょっとわかりにくいかな?


でも…30分もやっていると、釣れないので飽きてきて、子供達はソリ遊びに…ふらふら
どこの家族もほとんど、親だけが残って釣り糸を垂らしている…。

その後、西洋カンジキを履いて、雪の森の中へ散策に雪

0207Kanjiki.jpg 0207Kanjiki1.jpg
左は子供用の西洋カンジキで右は大人用。

散策の途中で、野ウサギの足跡等を見つけ、大人も子供もちょっとワクワクグッド(上向き矢印)

うちの近辺がいくら緑が残っているとは言え、やはり、都会なんだなぁーと思った。
Alexもあんなにたくさんの雪は見た事がなかったので、とっても楽しかったようだ。
帰りのバスに乗った途端、お昼寝…眠い(睡眠)

また来年もぜひ参加したい!
でも抽選に当たらなくちゃ!ちなみに今回は定員80名に対し、500名近い応募があったと聞いた。
我々って、ラッキーだったのねがく〜(落胆した顔)
今年の運をこれで使い切っていない事を祈るのみ…あせあせ(飛び散る汗)

ちなみに総勢80名の太公望の成果は3匹だそう…バッド(下向き矢印)

We went to a Lake smelt fishing tour operated by our city government.
It too about 3.5 hours to get to the lake in Gunma prefecture.
I had thought that it'd be very cold but it was actually pretty warm and very sunny nice day.
But it did get cold when the wind blew on the lake.
After about half an hour sitting in front of a fishing hole, the kids got bored and they started to go sleighing.
And there were almost all the parents left on the lake...

Because nobody seemed to succeed catching a single lake smelt, we had decided to go on a walking in the woods covered by snow.
So we had put so-called "Seiyo (western) Kanjiki (special snowshoes)".
It was fun walking in the woods and we saw some footsteps of wild rabbits.

As soon as we got on a bus to way home, kids fell asleep and Alex slept for about 1.5 hours.
It was tiring but also fun outing.

Ah, the results of 80 anglers is only three...
posted by Alexmom at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

新年早々…ふらふら

0109Cow.jpg  0109Cow1.jpg

夕方6時40分、まだ会社で残業中に私の携帯に、見覚えのない携帯番号から電話が…phone to
知らない番号だし、仕事も忙しいので留守電に答えてもらう。

夜7時半に仕事を終え、Alexに電話。でも自宅にかけても誰も出ない電話
不思議に思いつつ、留守電チェック。
そしたら女性の声で「うちでAlexクン、預かってま〜す♪おうちに着いたら連絡頂戴ね〜♪」との事。
「誰だっけ?この人?」と思い、その番号に折り返し。そうしたら女性の声で「あ〜、お疲れ様〜。Alexクン鍵を忘れたって言ってたから、今うちにいるの〜。」
私「え、えーっと、どちら様でしたっけ?」
女性「あら、やだ私名前入れてなかった?隣のAよ〜!」
私「あ!Aさんでしたか?ごめんなさい。名前入ってましたが、ちょっと声が小さかったので…。」
Aさん「今Alexクンうちだけど、もう帰ってきたの?ゴメンねぇ〜。勝手にご飯食べさせちゃった〜。」
私「い、いや、ゴメンナサイ。今会社を出たとこなので、帰宅は8時半くらいになるんです…。ご飯まで、すみません。ありがとうございます。」
Aさん「じゃあ、帰ってきたらまた電話してね〜。それまでうちで預かってるから〜♪」

いつも元気で明るいAさん。まだ1歳の小さいお子さんもいらっしゃるのに、一人でマンションの前でウロウロしているAlexを見かねて預かって下さったのだ。

実はAlexは鍵っ子(何だか昭和な響きだなぁ…)。
昨日までリュックで学童と学校に行き、今日からランドセルに変えたのに、鍵を付け替えるのをすっかり忘れていたのだ…がく〜(落胆した顔)

実はこれ二度目…ふらふら

二学期が始まって二日目にも全く同じ事をしてしまった…。
その時は、私は6時には帰宅できてたので、お隣にお世話になったのはホンの5−10分ほどだったのだけど…。
実はつい2−3日前も、保育園時代の友人宅でAlexを預かってもらった。
「遠くの親戚より、近くの他人」とはよく言ったものだ。本当にありがたい。
でも甘えてばかりはいられないので、今一度、気を引き締めたい。

学童から帰宅してからお隣さんに助けてもらうまで約40分、Alexは相当心細い思いをしていたようで、お布団に入って話をしたら、少し涙目になっていた。申し訳ない事をしてしまった。

二度ある事は三度あるので、春休み終了後、2年生になる時は気をつけなければ…。

Alex、マミー今度から、気をつけるから、許してもうやだ〜(悲しい顔)

Alex couldn't get into the house because he had forgotten to take his key to the house with him today.
Fortunately, one of our neighbors saw him wandering around the house and asked what had happened.
So she took him to her house and took care of him.

We are very fortunate to have neighbors and friends like her and I appreciate their support and kindness.
But I will try to be more careful and not to forget to have Alex his key as today was just lucky.
And I had made him very worried and scared...

posted by Alexmom at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

天とう虫とカブト虫

先日、Alexの学校で学習発表会があり、Alexたち一年生は、「天とう虫とカブト虫」というお芝居をしたカチンコ

1130Play.jpg

Alexは黄色天とう虫99
11月の上旬からセリフの練習をしていたAlexは、何とか無事に役をこなした。
先月のほとんど毎日、先生が出す宿題は「セリフ/台本の音読」。

この話、色々な種類の天とう虫たちが、どの種類が一番素晴らしいかを人間に決めてもらおうというが…というお話だったのだが、私はセリフの言い方等に気を取られ、また発表会当日も、セリフがキチンと言えるかとか、写真を撮るのに忙しく、物語の内容にはあまり注意を払っていなかった…。

当日、普段お世話になっているベビーシッターさんがセリフの練習に付き合って下さった事もあり、時間があったらとご招待した。
そうしたらAlexの通っている小学校を卒業したというお譲さんと一緒に来場して下さった。
初めてこの物語を見たベビーシッターさんのお嬢さんが後で「すごくいいお話だった」と言っていたと言ってくれた。
それで初めてじっくり台本を読んだら、「七星天とう虫も白星天とう虫もカメノコ天とう虫も黄色天とう虫もみんな素敵!」「一人一人のよいところを見つけて褒めるのはとても素晴らしい事!」という事を教える素晴らしい内容の物語だった。

この事に気づいて教えて下さったベビーシッターさんのお嬢さんに感謝。
この物語を元気に演じた子供たちにも感謝。
この物語を選んだ先生にも感謝。
そして、この物語を書いてくださった作者に感謝。

この話を読んだ日はとても寒い日だったが、読んだ後は、とても心が温かくなったかわいい

私の人生は、Alexのおかげで本当に豊かになったと思う。

Alexの存在に感謝感謝。私はホントに幸せ者だわーい(嬉しい顔)

posted by Alexmom at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

Alex 7手(チョキ)手(パー)

今日はAlexの7歳の誕生日。

昨夜、お布団の中でAlexの誕生前夜の話をしてあげた。
「夜9時頃に陣痛が始まり、お腹が痛くてたまらなかった」なんて話をしていたら、Alexが学校で「ハーフ」って事でからかわれたという話になった。

お友達に「Alexって何人?」と聞かれたらしく、最近覚えた「ハーフ」と言う言葉を使い、「ハーフだよ」と答えたら、「え〜、Alexはハーフ人なんだぁ〜わーい(嬉しい顔)」とからかわれたらしい。

そもそも、純粋な日本人であれば、「何人?」なんて聞かれる事も無いわけで、それもイヤだったらしい。
保育園時代からの結構仲のいいお友達にもちょっとからかわれたらしく、その子にからかわれた事がショックだったようだ。

7年前生まれてくれた時は、ただただ「健康に生まれてくれて、私の元に来てくれてありがとう、嬉しい♪」と思っていたけれど、こうやって、色々壁にぶつかって成長していくんだよね…。今まで疑問に思わなかった事を疑問に感じ、それについて質問するというのは、成長の証。でもやっぱりAlexの涙を見るのはツライ…。

だけど、私が24時間一緒にいてAlexを守ってやる事は不可能なわけで、これからもっと辛い事が起こるかも知れない。もちろん、できるだけ守ってやりたいけれど、Alexには自分でそれらの問題を乗り越えていく力をつけてもらいたい。

尤も、からかったりする友達ばかりじゃないから、大丈夫だとは思うけど…。

小学生になり、あなたもお友達も大人への大きな階段を昇り始めたね、Alexくん。

Today is Alex's 7th birthday. Yay!

When I was telling him a story about the night before he was born, we started to talk about him being different from other kids as he's "Half".
Some of his friends teased him by asking what his nationality is.
He wasn't happy to get such a question, of course.
This shows that he and his friends are growing and getting a lot of knowledge. That was why they have questions on things they didn't even pay attention to.

I want to protect and support him 24 hours but it'll be impossible. So what I should do is to educate him to protect himself.

And I do also know that there are other friends who like who he is and don't care what nationality he is.

Well, it's been nearly 6 months since he entered the elementary school, and he and his friends are indeed going up the stairs from innocent babies to the big boys and girls.
posted by Alexmom at 23:48| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

終戦記念日

今日は63回目の終戦記念日。
でも今年は、私も含めて、世間の注目はやはり北京オリンピック。

戦争体験者もどんどん高齢化しているので、仕方ないのかも知れないが、やはり戦争の愚かさを次代に伝えていかなくてはならないと思う。
中央アジアでは領土争いから戦争状態に突入してしまったし…。

今日、多摩六都科学館に行ってきたのだけど、この宇宙の規模を考えると地球は本当に小さい。
その中の人間は、ホントにホントに豆粒よりも小さい存在。
同じ地球人のはずなのに、民族の違いなんて無いはずなのに、そんな事は考えられないんだよね…。

Alexには、黒人、白人、黄色人種の血が混じっている。世界中に、色んな血が混じった、混血の子達が多いはず。その事を考えると、個人レベルでは、民族の違いなんて関係ないと思うけれど、それは表裏一体でもある。
「みんな『ゴメンネ』って言って、仲良くすればいいのにね〜。」Alexはよく言っている。
ホントに、そう思う。
大人は何で、物事を複雑にしたがるんだろうね。

今の大人の我々全員、一度は素直な子供だったのにね…。

でも人間も動物の一種だから、やはり闘争本能、生存本能があるって事なのかな…。難しい…。

でもやっぱり戦争をして、人と人が殺しあうのを見るのはイヤだ…。

夢物語かも知れないけど、いつの日か、地球上から戦いが無くなって、殺し合いが無くなってくれればいいと希望、期待するし、私に何ができるか考えたい。

今のところ、北京でテロが発生していないのは良いニュース。このまま何事もなく、終了する事を祈るのみ。

Today is the End day of the WWII for Japan.
But people including myself are more interested in Olympics.
Although we seem to have another war in the central asia.

I just wish and hope that we will have no more war in any place on the earth some day.
And I want to think what I can do to make it happen.

At least there is no terrorism in Beijing. Hope the Olympics will finish without any troubles.
posted by Alexmom at 23:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

お風呂プールいい気分(温泉)

今日は、市民プールに行く予定が、都合で行けなくなった…ふらふら

そこで…。

おうちでお風呂プールわーい(嬉しい顔)

0727Swimming0.jpg 0727Swimming.jpg 0727Swimming1.jpg

本人は「楽しいわーい(嬉しい顔)」と言ってたけど、どう見ても狭いから、やっぱ、来週プールに連れてってあげよっと晴れ

I was going to take Alex to a public swimming pool today but I couldn't.
So I let him play in a bathtub at home.
He said that he was having fun but it seemed too small (no question about it) for him, so I guess I will take him to the pool next week.
posted by Alexmom at 23:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

いい人〜もうやだ〜(悲しい顔)

こないだ、近所のパン屋でパンを買おうと思い、バッグから財布を取り出そうと思ったら…。

ん?

ハレ?アレ?がく〜(落胆した顔)

え?え?財布がないぃ????

んでもって、バッグをガサゴソやってる時に携帯に電話phone to

もー、この緊急事態にー!!!

あれ?登録されてない知らない電話番号…。

もー誰だよーちっ(怒った顔)

とブツブツ言いながら電話に出ようとしたら、切れてしまった…ちっ(怒った顔)

仕方なく、お店の人に「すみません、財布を落としちゃったみたいで、探しに行ってきますので、パン取っててもらっていいですか?」とお店を出た。

そしたら、またさっきの知らない番号から電話。

「はい」と出たら、「Alexmom子さんですか?」と男性の声。

「え、あ、えーっと、『子』ではありませんが…。」

「あの、さっき銀行に行ったらお財布がATMの上に忘れてあって、失礼ながら、中を拝見させていただいたら、携帯番号が書いてあったので…。」

私「え"ーがく〜(落胆した顔)すみませーん!それ多分私のです!!!!」
男性「今、交番に届けようと思ったのですが、もう一度連絡してみようと思って…。今、駅にいるんですけど、取りに来れますか?」
私「今、探しに行こうと思ってたので、あと2−3分で駅に着きます!お待ちいただいてもいいですか?」
男性「あ、じゃあ改札のとこでお待ちしてます。えーっと紺のスーツ着て、お財布持ってます。」

大急ぎで走って駅まで行き、階段を駆け上ったら、階段の上に一人の男性が私のものらしき財布を手にしている。あの人に違いない!!!

私「すみませーんあせあせ(飛び散る汗)
男性「あ、Alexmomさんですか?はい、こちら。中身確認して下さい。」
私「あ、ありがとうございます。確認するまでもありません。3千円しか入ってないし…(恥)たらーっ(汗)
男性「じゃあ、私はこれで。」
私「あ、お名前伺ってもいいですか?」
男性「いや、大した事じゃないからいいですよ。」
私「いえ、お礼もしたいですし。」
男性「いえ、それには及びません。では失礼します。」

…と言って去って行った。

私のお財布いい人に拾ってもらってよかったぁーあせあせ(飛び散る汗)

ほんの数分、手元に財布がないだけだったけど、すんごく長く感じた…。
しかし、これは単にラッキーだっただけだ。気をつけねば…。
反省…たらーっ(汗)

ちなみに、パンもしっかり購入して帰宅しましたどんっ(衝撃)

I lost my purse at an ATM in a bank the other day.
But a very nice man picked it up and called me to tell that he had found it.
So I had lost it only for about 10 minutes but it was like hours.
I will have to be very very careful with it as I know I just got lucky this time.
posted by Alexmom at 23:42| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。