2007年08月10日

遠野旅行記2≪1日目午後≫

さてさて昨日の続き。

道の駅で昼食後、ホップロードとカッパ淵の見学へ!

feef.jpg 6bfc.jpg
このホップたちは、今年の9月だか11月に発売されるキリンの一番搾りになるらしい。今から楽しみ〜ビール

LittleKappa.jpg 
バスから降りたAlexは目ざとく記念写真スポット発見カメラ


kappa-komainu.jpg
これ、カッパ狛犬。全然写ってないけど、頭のお皿にお賽銭が入ってる。


kappa-fuchi.jpg 7dcf.jpg
ここがカッパ淵。この橋は、映画「河童のクゥと夏休み」にも出てくる。左手の木の幹にあるカメラは、映画でも言っている『カッパの出没を24時間監視する為』。

我々と同様に映画を見ていた人たちは、口々に「本当にカメラあるんだぁ〜♪」と嬉しそうだったグッド(上向き矢印) もちろん私もわーい(嬉しい顔)

ところで、バスの駐車場の近くにこんなもの発見左斜め下
rice.machine.jpg
コインランドリーならぬコイン精米機。す、すごいexclamation×2

なかなか勉強になった午後だったひらめき

After having lunch at Michi-no-eki, we moved to Hop road and then to Kappa fuchi.
The hop we saw will be used for Kirin's Ichiban shibori which will be sold this fall. I cannot wait to buy one!

At Kappa fuchi, we saw a camera which has an around-the-clock monitoring system and which was also showed in a movie "Kappa no Coo to Natsuyasumi".
People were little excited to see the actual area which was in the movie. And so was I.
There was also a Kappa-Koma-inu, the Shrine Guardian Kappa.

I'd say that we had learned quite a bit about Kappa and Tono that day as I even found a coin-operated rice mill machine...
posted by Alexmom at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

遠野旅行記1

先週行ってきた遠野の旅行記をチンタラ書き始めることにする。

集合は、早朝7時45分@東京駅東北新幹線中央口。
間に合うかと思ったけど、途中中央線の電車がちょっと遅れて時間ギリギリで到着。しかも集合場所の中央口がよくわからず、東京駅構内を大きな荷物を持ってドタバタ走り回った…ダッシュ(走り出すさま)
(文句も言わずに走ってくれてありがとー、Alexくん!)

やっと到着しても引率の市の職員の方の姿が見えない…。ヤバッたらーっ(汗)
慌てて当日連絡先の携帯へ電話。「あ、帽子を被っている方ですね?」と職員の方に見つけてもらい、新幹線のチケットを頂き一安心。ホッあせあせ(飛び散る汗)

8:20発のやまびこ45号で出発新幹線(やまびこの写真を撮ればよかった…と後悔…ふらふら

11:38新花巻とうちゃ〜く!
あ、暑い…。もっと涼しいと思ったのに…

チャーターしたバス2台に乗り換えて遠野へ向け、出発バス

途中、道の駅と呼ばれる場所で昼食休憩。

michi-no-eki.jpg michi-no-eki1.jpg

この写真↑の右側に写っている橋が「めがね橋」。宮沢賢治の銀河鉄道の夜のモデルになったらしい。
このめがね橋は、実はJR釜石線の線路が走っている。電車ではなくディーゼル機関車らしい。
夜はライトアップされてた。青緑とオレンジっぽい色だった。幻想的というか何と言うか、ちょっと微妙だったかも…。

あぁ…もうしんどくて眠いから続きはまた明日以降…眠い(睡眠)

I'm trying to write a travel report on our trip to Tono.
So this is the start.

We met up at Tokyo staion at 7:45 in the morning. But our train to the Tokyo station got delayed a bit so we had to run to the Tohoku Shinkansen ticket gate, the meeting spot.
(Thanks to Alex who ran with me without complaining.)

We made it somehow and were able to get our Shinkansen tickets.
And got on it which left at 8:20.

At 11:38, we arrived at Shin-Hanamaki station and then changed to 2 chartered buses for Tohno.

We took our lunch at Michi-no-eki, A Road statrion.
There was a bridge called Megane bashi which was a model for Miyazawa Kenji's Ginga Tetsudo no Yoru, Night on the Galactic Railroad.

The bridge has a light-up at night but I personally prefer not to do it...

Well, it's time for me to go to bed so the report will be continued...
posted by Alexmom at 23:46| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

明日、遠野へ新幹線

明日から5日間の日程で遠野へ出かけてくるわーい(嬉しい顔)
待ちに待ったこの日がやっとやってきたexclamation

明日は朝7時45分に東京駅集合。
でもまだ準備ができていない…ふらふら 
こりゃ徹夜で準備だ…。
寝坊しないようにしなくちゃ…。

We are going to Tohno tomorrow for 5 days.
Alex and I have been looking forward to it sooooo bad!

We'll need to be at Tokyo station by 7:45 tomorrow morning.
But I haven't finished packing yet...
I guess I will have to stay up all night tonight.
I just hope that I won't miss the train...あせあせ(飛び散る汗)
posted by Alexmom at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

マミーかわいいるんるん

お風呂に入っている最中、突然Alexが、「こうのとりさん、Alexのこと、マミーみたいなかわいいお母さんのところに連れてきてくれて、よかった〜♪」と言った。

「へ?かわいい?」「マミーが?」と言うと「うん♪」と満面の笑みわーい(嬉しい顔)で答えてくれた。

「マミーだって、Alexみたいなかわいい子がマミーのところに来てくれて嬉しかったよ。」と言うと「でもAlex、赤ちゃんの時は可愛かったでしょ?」と言うので、「今もかわいいよ。ううん、今はカッコいい!」と答えると、照れまくってたハートたち(複数ハート)

私の母は、30歳を過ぎた私に対しても、「あなたは可愛い。いくつになっても可愛い」と言ってくれていた。
母の気持ち、何だかわかる気がする…。

いずれにしても、親バカなのは、親譲り。血は争そえない…(-_-;

baby.alex.jpg
パスポート用に撮った生後1ヶ月半のAlex、今と比べるとほっぺがずい分ポッチャリ。
(ちなみに後ろに椅子の模様が映ったので、この写真は使用不可ふらふら)



When we were taking bath, Alex suddenly said "I am very happy that the stork had brought me to such a pretty mother like mommy."
I asked him "Pretty? Are you talking about mommy?" and he said "YES!" with a big smile!
So I told him that "I am very happy that such a cute baby like Alex had come to mommy."

And I have started to understand what my mother used to say that she thought that I was always pretty and adorable child for her even when I was over 30...
So I guess being "oyabaka (doting parent)" runs in our family.
posted by Alexmom at 23:31| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

カブト虫の孵化(ふか)

昨日(18日)の水曜日、Alexの迎えで保育園の玄関を入った途端、Alexが「マミー、A先生のカブト虫が殻脱いでるよー!見て見て〜!!!」と叫んだので、その声の方を見ると、A先生の他の先生二人とAlexの四人で何かを囲んでいる。

はぁ〜?カブト虫?A先生の〜?何の事ぉ〜?とのらりくらり靴を脱ぎ、四人の輪に加わると…、ありゃ、ホント、カブト虫が孵化の最中

beatle.jpg beatle1.jpg
真ん中のオスが孵化の最中。右下のメスは孵化した後なので、羽がまだ白い。

beatle4.jpg beatle5.jpg
左の写真では殻がお腹にまだ乗ってるけど、右の写真では完全に脱げてる。

beatle3.jpg
右側は孵化した後のオス。左側はその殻。

先生達は19時半までが仕事だが、私達は結局、19時過ぎから約30分以上孵化を見てた。(Alexと先生達はほぼ1時間近く見てたと思う。)
全身の殻を脱いだカブト虫が起き上がるのを待っていたが、結局それは見れなかった。先生は「起き上がるのを手伝ってあげたいけど、それは自力でやらせないとね。」と言ってた。うん、同意。

カブト虫の孵化を園児に見せてあげたいと言う先生のやさしい思いに感謝しつつ、私自身も楽しめた、とっても楽しい興味深いひと時だったが、来年から小学校に行き出したら、先生方とのこんなやり取りもそうそうないだろうなぁと思い、ちょっと淋しさを感じつつ帰宅の途についた…あせあせ(飛び散る汗)

When I got to Alex's daycare yesterday to pick him up, he called me and said "Look mommy! Mrs. A's beetles are hatching!"
At first I didn't really understand what he was talking about.
There were a couple of teachers also watching the beetle to hatch.

We watched it for about half an hour and it was such a great experience.
I really appreciate Mrs. A's idea and thoughtfulness to show it to the children.
And I also felt that I will miss these fun communication with the teachers after Alex graduates from the daycare next spring.
posted by Alexmom at 23:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

うこっけい当番

Alexの保育園ではうこっけいを3羽飼っている。
そのお世話(餌やり、小屋掃除など)は、年長クラスがする事になっている。
平日は、4−5名くらいが一組になって3日ごとに交代してお世話しているが、休日は、年長クラスの子とその親が朝登園して、お世話する事になっている。(順番はボランティアで…。)
年長クラスになって3ヵ月半でやっと、今日初めてお世話をしに行ってきた。

ukokkei-toban1.jpg
「頭隠して尻隠さず」ってやつですね、うこっけい君。


本来ならうこっけいを小屋から出して、ほうきで小屋の中を掃いてお掃除するんだけど、今日はなぜか、寝床から出たがらなかった。(昨日、一昨日の台風のせいか?)
仕方ないので、寝床は掃除せず、床(?)だけを掃いた。
その後、餌作り。

ukokkei-toban.jpg3.jpg ukokkei-toban4.jpg
貝をタオルではさみ、粉々になるまで金づちで叩く…。

ukokkei-toban2.jpg ukokkei-toban.jpg
キャベツやパンと、うこっけい用の飼料を粉々にした貝と一緒に混ぜたら出来上がり。

ukokkei.jpg ukokkei1.jpg
餌を置いたら、寝床にいた3羽とも出てきて朝食タイム!

Alexは、私にテキパキと指示をしてくれ、私がお掃除をしている間に、飼料を作る準備に取り掛かり、その手際の良さに驚かされた。
いつまでも赤ちゃんだと思っていたら、いつの間にかしっかりしたお兄さんに成長している。成長は嬉しいけど、親離れの時期がすぐそこまで来ている事を感じさせられ、ちょっと淋しいな…。

休みの朝に、登園してきてうこっけいのお世話なんてちょっと面倒くさいなぁと考えていたけど、けっこう楽しい時間を過ごせた。また近いうちにやりたいなぁなんて考えながら帰路についた。調子のいい事ふらふら

There are 3 Ukokkei (Silkie, one of the chicken kind) in Alex's daycare.
Every year, the oldest class in the daycare takes care of the Ukokkei.
And on holidays, each kid and his/her parent(s) go to the school and to clean the bird house and feed them.
Today was the first time for me and Alex to go on a holiday and I wasn't very keen to do it as I was feeling like "why should I do this on a holiday...?".
Alex instructed me very efficiently and he himself was working very hard.
The way he was working surprised me and made me realize that he's no longer a little baby but a big boy.
I was reminded that he's ready to be independent soon and that made me feel bit sad although I am more than happy to know his growth...

Anyhow, I enjoyed taking care of the Ukokkei and cannot wait to go back and do it again.
posted by Alexmom at 22:28| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

両国へ行った

今日は、お友達の演劇を見に両国までお出かけ。(演劇のお話はまた別の機会に。)

さすが、お相撲の街。駅から劇場のシアターカイまでの途中に、お相撲さんの銅像や手形がた〜くさんexclamation

SumoWrestler.jpg SumoWrestler1.jpg hands.jpg

今度はお相撲を見に来たいなぁ。

I took Alex to Ryogoku this afternoon to see my friend's play.
(I will write about the play next time.)

Because Ryogoku is the city of Sumo wrestling, there were many statues of Sumo wrestlers on the streets.

I would love to come back here to see the Sumo sometime.
posted by Alexmom at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

七夕飾り作り

今日、Alexの保育園から七夕用の笹をもらってきた。
んで、帰りがけに100円ショップへ行き、折り紙を購入!
早速、夕食後、Alexと二人作成開始パンチ

tanabata7.jpg tanabata3.jpg tanabata5.jpg
(もらってきた笹と折り紙で作った飾りたち)

tanabata1.jpg tanabata4.jpg
(なぜかキッチンで飾りつけ) (まミーとしアワセにナレますヨうに)

tanabata.jpg tanabata2.jpg
こんな感じぴかぴか(新しい)

七夕といえば、7月中旬生まれの私が生まれる直前に、当時小学校1年生だった7つ違いの私の叔母が、短冊に「男の子だったら○○、女の子だったら△△」と名前を書いて飾ってたと、母から聞いた事がある。その名前が私の名前。けっこうお気に入りだ。

ところで織り姫とひこ星は今年は無事に会えるのかしらん???

We got a bamboo tree from Alex's daycare for Tanabata (Star Festival) which will be on July 7th.
On our way back home, we bought some origami papers to write our wishes and some ornaments.

I was born in mid July and my mother had once told me that one of my aunts who is only 7 years older than me wrote a wish on a stripe of paper with names for a boy and a girl.
So she named my name which I quite like.

BTW, I just wonder if Orihime (Vega) and Hikoboshi(Altair) can meet this year...
posted by Alexmom at 23:22| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

丸善に行ってきた本

今日は雨模様の中、東京駅前、OAZO内の丸善に出かけてきた。

Alexが「新型中央線に乗りたい!」って言うので出かけたのだが、下りに乗りたかったAlexの気持ちとは裏腹に、先に来た下りはあいにく旧型電車。その直後の上りが新型だったので、仕方なくそれに乗り込んだ。
実は、私は最初からOAZOに行こうと考えてたのだった。
友人が丸善での洋書のバーゲンについて教えてくれたので、それに行きたかったのだ♪

そうこうしているうちに東京駅にとうちゃ〜くexclamation

oazo.jpg

oazo1.jpg
(このバーゲンに行ってきた)



結局、2時間くらい丸善にいて、絵本や本を見たり、カードや文房具を見たりして、最終的に、Alexとお友達の分絵本を一冊ずつ、私自身の分本を一冊購入した。
books.jpg

最近、絵本や本を購入する時は、ほとんどAMAZONや名古屋のメルヘンハウスのブッククラブの利用なので、久々に本屋さんでの購入はとっても楽しかった本

またこういう機会を設けたいなぁ…。(お金はかかるけど…あせあせ(飛び散る汗)

We went to Maruzen bookstore in Marunouchi OAZO by new Chuo line train.
Alex wanted to go down to Takao at first but the new Chuo line came towards Tokyo so we got on it.

We spent for almost 2 hours there and looked at many books and also some cards and stationery, and got a book each to Alex, his friends and myself.

I usually buy books through Amazon.com and bookclub of Meruhen house but realized that it's fun to be in a bookstore every once in a while.
posted by Alexmom at 23:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

特別に好きなことができる日

昨日はAlexの保育園で、「特別に好きなことができる日」だった。
いつもは夕方4時半から7時15分の間に帰る子供達だが、年長組だけは、特別に一日だけ遅く(と言ってもせいぜい7時半頃)まで全員で残り、普段とは違う事をして過ごす日なのである。

Alexはいつもお迎えが最後で、7時15分まで残っているのだが、それでも同じクラスの子たちと一緒に残るのは、当然ながら、気分的にずい分違うようで、数日前から大コーフン!
クラス内のレイアウトも変えたりしているから、否が応でも気分は日に日に盛り上がるグッド(上向き矢印)

当日の朝起きて、ボーっとしてたけど、TVに映った22日(金)と言う文字を見て「あ!今日は22日だ!」と満面の笑みわーい(嬉しい顔)

今週は空梅雨でずーっと晴れていたのに、この日に限って雨…雨
ちょっと残念だけど、屋外だろうが屋内だろうが、先生方はきっと色々アイデアを練っているだろうから、楽しい一日になるだろうと思いながら送り出した。

この「特別に好きなことができる日」は、晴れの日の場合は夕方お迎えに行った親と一緒に最後はキャンプファイヤーの周りで歌って踊る。先生達も夕方5時頃までキャンプファイヤーをやれるかやれないかヤキモキしたらしいけど、結局雨は止まず、キャンプファイヤーは断念…。

夜7時過ぎに園に到着したら、子供達が2階のホールで元気に歌っている声が聞こえた。
親全員が揃うのを待ち、2階へ上がっていくと、私達の姿を見た子供達は大コーフンで黄色い喚声をあげて迎えてくれた。
子供達と手をつなぎ、大きな円を作り、担任の先生が「これから簡単な歌とゲームを行います!」と言うと、「誕生日の歌」が始まった。

それは、子供達も親達も4月生まれから順番に、皆と手をタッチしながら、円を駆け抜けていくというゲームだった。親子や夫婦で同じ月生まれとか、たまたまその月生まれが一人だけとか、また先生の一人はすごいスピードでサーッと走り二周もしていったりと、単純なゲームだったけど、とっても楽しかった黒ハート

3月生まれの親子が走り、ゲームが終わり、それで「特別に好きなことができる日」が終わった。
子供達も親達もニコニコ笑顔で帰路に着いた。

ホントにとっても楽しいひと時だった。

先生方、楽しい時間をありがとうございました。ホントにご苦労様でした。

Friday was "A special day that we can do what we like!" at Alex's daycare.
That's a day his class can stay at daycare until around 7:30 pm and play something special.

They had been re-arranging their room and thinking of what to do on the day thus their expectation and excitement arose day by day.

All the parents arrived at the daycare little after 7pm and joined the kids and played a little game with them.

When it's sunny on the special day, usually there is a campfire but we couldn't have one this year as it was raining...
But it didn't matter to kids nor parents as we all had such a wonderful time and kids seemed they had a blast!

I am very thankful and appreciative to the teachers who made this day possible with their ideas, energy, affection and care to kids.
posted by Alexmom at 23:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

久々の日比谷公園

今日は雨だったけど、今週は梅雨とは言えないほどの快晴晴れ

昨日、日比谷花壇にお花の注文に行った帰り、日比谷公園内を通って帰社。
その時撮った写真たちカメラ

HibiyaPark0620.4.jpg
HibiyaPark0620.jpg HibiyaPark0620.1.jpg
青空がまぶし〜ぴかぴか(新しい)

HibiyaPark0620.3.jpg HibiyaPark0620.2.jpg
ちょっと変わった車止め。

tree1.jpg
tree2.jpg
tree3.jpg
一番下がちょっとずれちゃった…(>_<)


なかなか気持ちの良い昼下がりだったけど、やっぱり梅雨は雨のほうが安心かな…。

I went to Hibiya Kadan Flower shop in Hibiya Park yesterday.
And it was such a nice and sunny day although we are supposed to be in a rainy season.
I took some photos of the park and enjoyed a bit of nature.
But having some rain in the rainy season would make me feel better...
posted by Alexmom at 22:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

赤ちゃん欲しい〜

昨日の土曜日、久々に友人家族と会った。
待ち合わせは銀座和光の前!

友人家族には女の子が二人いる。下の子は去年12月に生まれたばかりの生後6ヶ月。
赤ちゃん大好きのAlexはかわいくてしょうがないようで、「抱っこした〜い」とか「ベビーカー押す〜」とか、世話焼きたがりまくりパンチ

AlexWithBaby.jpg

また「赤ちゃん欲しい〜♪」と思ってるんだろうなぁ…。

Alex and I met up with my friend's family in Ginza.
They have 2 daughters and the younger one is only 6 months old who was born last December.
Alex loves little babies and he wanted to take care of the baby very much by saying "I want to carry her" or "I want to push the stroller!", etc.
He once asked me that he wants a baby...

posted by Alexmom at 22:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

お馬さん手(チョキ)(2)

今日、またお馬さんを見に行ってきた♪
ちょうど一頭の馬が、厩舎の周りをお散歩するところだった。

withHorse.jpg
(馬術部のお姉さんと)

Alexはお馬さんに蹴られないように、後をついて歩き周り、その間、私は他のお馬さんの写真を撮影カメラ

sign1.jpg horse.up.jpg dinner.time.jpg
(危険!と書いてある) (ちょっとボケちゃった…)

帰りにコスモスの花も見つけ、何となく嬉しい気分になっちゃったかわいい

cosmos.jpg

Alexはきっと明日も来週も「お馬さんに会いに行きたい」と言うんだろうなぁ…。

We went to see the horses again this afternoon.
One of them were about to take a short walk around the stable block when we got there.
So Alex followed the horse while being careful not to kick by the horse.
We enjoyed talking to a member of the Equestrian club and a girl from the neighborhood.
I have a feeling that Alex will say that he wants to go back tomorrow and next week...
posted by Alexmom at 20:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

草履

去年の夏、Alex用に草履を買った。
それがこれ左斜め下

sandles.jpg

休みの日、近所を歩く時、たま〜に履いている。

買った当初は、まだ足になじまず痛がってたけど、今はけっこうお気に入り黒ハート
私も今年は浴衣や草履を購入してみようかな?
着付けできないけど…ふらふら

Alex has a pair of Zori (Japanese sandals) which I got him last Summer.
He didn't like them very much at first because they were tight and hurt his feet but now he likes them very much.
Maybe I should get ones for myself along with Yukata (summer cotton kimono) though I cannot put Yukata on by myself...
posted by Alexmom at 23:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

お馬さん

近所に、ある大学の乗馬部がある。
たま〜に偶然練習風景を見たりするので、今日の夕方「お馬さん見に行こう!」と出かけてきた。

あいにく、練習は終了していたが、部員の女性が馬場の掃除をしていたので、「練習は普段何時からやってるんですか?」と聞くと、「朝6時から9時です。」との返事。
ゲッ、早いふらふら
「早起きしないとお馬さんに会えないね〜。」と言っていると「会っていきますか?」と部員の方。
「え?いいんですか?」と言うと「はい、そこの通路から回ってきてください」とのやさしい返事。
早速、厩舎へるんるん

厩舎は2棟あって、3頭入れる小さ目の小屋と(1頭白い馬がいた!)、10頭くらい入れるような大きい小屋があった。
大きい小屋には通路があったので、手前から歩いていくと、馬の名前のプレートの下に「危険!この馬凶暴!近づくな!」などと書いた紙も張ってあるがく〜(落胆した顔)恐る恐る前を通り、小屋の反対小屋へ。

そうしたら、さっき声を交わした女性がやってきたので、色々質問をした。

Q「馬は何頭くらいいるんですか?」
A「13頭いますが、3頭大会に出ているので、今は10頭です。」
Q「ここの馬はレースには出ないんですか?」
A「競馬を引退した馬を引き取っていて、この馬たちは大学の大会には出ます。」
Q「馬の寿命って何年ですか?」
A「大体20〜30年ですね。ここにいるのは競馬を引退した馬なのでおじいちゃんたちが多いです。競馬馬たちは、古馬(こば)って呼ばれるんですよ。」

え〜!競馬馬って4-5歳で、すでに古い馬扱いなんだー!ビックリ!

その後馬を見に行くと、説明してくれた部員の方がポケットから小さく切ったニンジンを取り出して、1頭の馬に食べさせ始めた。
その馬がこの子(と言っても21歳のおじいちゃん馬。)左斜め下

horse.jpg horse1.jpg
         (手の中にニンジンが入ってる)

horse2.jpg horse3.jpg
(奥の馬がもの欲しそ〜に顔出した)(Alexはちょっとビビリ気味)

あんなに間近でしかも割りと長時間、馬を見る機会ってなかったので、何だかAlexよりも私のほうが楽しんでた気がする。
馬の目の黒目の部分って、人間みたいに丸いんじゃなくて、横に細長かった。ちょっとした発見で何だか嬉しい揺れるハート

明日(もう今日だけど)も早朝6時から練習があるらしい。Alexは見に行く!と言ってたけど起きれるかな〜?(私が!)


We went to an equestrian club of an university in our neighborhood late this afternoon.
But there weren't any horses at the riding ground as I expected. But there was a female club member cleaning the ground so I asked what time they train.
She replied that it's between 6 and 9 in the morning and then said to us we can come inside and see the horses if we like.
We said YES! at once and went inside of the horse box.
We saw about 10 horses and each one had their names on the wall of the box. And some even had a sign saying "Danger! This horse is very aggressive! Stay away!". That made me a bit nervous...
The female member let us give some carrots to one horse and she even let me take some photos of the horse.
It was such a fun time and Alex said that he wants to see their training tomorrow morning...
I don't know if I can get up that early...(>_<)
posted by Alexmom at 00:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

西武線の旅電車

昨日の日曜はいいお天気だったので、Alexのリクエストで、新しくなった西武多摩川線武蔵境駅から、西武多摩川線の旅に出たくつ

seibu.line.stn.jpg
 エスカレータを上がると、天井がステンドグラスみたいで綺麗ぴかぴか(新しい)


from.train1.jpg  seibu.line.jpg
(電車の一番前からの景色) (白糸台駅でパチリ)

実は私は以前、半年くらい府中市白糸台に住んでいた事がある。それでついつい懐かしくなって、白糸台駅で降りて、以前住んでいたマンションまで足を延ばしてみた。

seibu.line.stn1.jpg
(どっかのおじちゃんが写っちゃったふらふら)

drawing0520.2.jpg
見にくいけど、クリックすると真ん中に「ちびっこおえかきボード」と書いてある。



drawing0520.1.jpg drawing0520.jpg
(お絵かき中のAlex) (太陽:Alex画,人:マミー画)

マンションは思った以上に駅から遠くて、Alexは途中で「まだぁ〜?もう疲れたよ〜もうやだ〜(悲しい顔)」とちょっと弱音…あせあせ(飛び散る汗)

apt.outside.jpg           以前住んでたマンションのエントランス →


白糸台に住んでた当時は、こんなにの〜んびり散策した事なかったなぁ。
Alexの提案のおかげで楽しいひと時を過ごす事ができた黒ハート
ありがと〜Alexくんるんるん

On Sunday, we took a little train ride on Seibu Tamagawa line from Musashi Sakai station which has been renovated.
We got off at Shiraitodai station where I used to live and took a walk to find the apartment I was living in.
On our way to the apartment, we found a white board and some markers for kids to draw freely so Alex started to draw.

I didn't have this kind of slow and relaxed time when I was living there.
So I thank Alex for suggesting the idea to take Seibu line.
posted by Alexmom at 22:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

5月は特別!もちろん6月も…

今日は、3年前に亡くなった母の誕生日。
生きてたら、66歳になったんだなぁ…。

rainrose1.jpg

母の日もあるし、母の誕生日もあるので、私と弟妹にとっては、5月は無視したくても無視できない月だたらーっ(汗)
我々兄弟姉妹は母へのプレゼントを欠かした事はない。

そんな我々を見て、たった一度だけ、父が「いいよなぁ、お母さんは…」とボソッとつぶやいた事があった。
6月に父の日があるけど、けっこう忘れがちなので、それをチクッと指摘されてしまった…。

来月はちゃんとやってあげなくては!

でも父の日って6月第2日曜だっけ、第3日曜だっけ???

Today is my mother's birthday. She would have been 66 years old if she had been alive.
May is a special month for me and my siblings as it has both mother's day and our mother's birthday.
And poor our father had muttered once as we sometimes forgot father's day in June.
I should not forget about father's day next month and do / give something to him but is father's day the second Sunday or the third in June???
posted by Alexmom at 23:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

末はファーブルそれともビル・ゲイツ?

昨夕、保育園の駐輪場でAlexが「カマキリ!」と叫んで指差した。
その先を見てみると…左斜め下

kamakiri.jpg

枯れ葉がカマキリみたいに見えたのだった。
いやー、Alexの観察力は、昆虫学者のファーブル並みかも!
やっぱりダビンチ並みの創造(想像)力?

ピカソとファーブル、ダ・ビンチ…、うーん、どの仕事が一番お金になるかなぁ…?
あ!ビル・ゲイツにすればいいんだひらめき
バカ親マミーの野望(妄想?)は膨らむばかり…たらーっ(汗)

When we were at the bicycle-parking space at the daycare, Alex had suddenly shouted and pointed out "There's a mantis!"
I saw where he was pointing it out and there were some dead leaves...

I am positive that Alex has got as good powers of observation as an entomologist, Jean-Henri Casimir Fabre and as good creative and imaginative ability as genius, Leonardo da Vinci.

My ambition (aka delusion?) to make Alex to be Bill Gates is expanding and growing as a balloon.
posted by Alexmom at 22:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

未来のピカソアート

Alexたちは、昨日の遠足の思い出を絵にした。
初めて絵の具を使ってアート

その初めての絵の具の作品がこれ左斜め下

drawing.jpg drawing2.jpg
(子供達の乗ったバスと右側の波は虹) (のがわ・入口と書いてある)

Alexったら、いつの間にか漢字まで書けるようになっちゃって、将来はピカソか、もしかしたら、レオナル・ド・ダビンチ????

Alex drew a picture of yesterday's school trip shown above.
He drew his classmates in the bus and a rainbow without colors.
He even wrote some letters in Kanji (Chinese character).
Am I seeing a Picasso or Da Vinci being born???
posted by Alexmom at 22:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

遠足くつ

今日は、Alexの保育園の遠足だったくつ

って事は、お弁当を作らなければならない…ふらふら
料理下手でレパートリーの少ない私は、大体、メニューが決まっている。Alexもいつもサッカーボールおにぎりをリクエストするので、それなら私にも何とか作れる手(チョキ)

lunchbox.jpg
 サッカーボールおにぎり・(冷凍)コロッケ
 ホウレン草の炒め物・卵焼き・プチトマト
 たこさん&かにさんウィンナー



lunchbox1.jpg
 トーマスのリュックにお弁当、
 水筒、お手拭
(ちょっと影になって見にくいなぁ…)


今日はお天気もよく、Alexたちは楽しい一日を過ごしたらしい。
よかった。よかったかわいい
お弁当も完食して、空のお弁当箱で帰ってきてくれた。うれしいるんるん
冷凍食品ありがとう〜♪ばんざ〜い\(^o^)/

Alex went to his daycare's school trip today.
He loves soccer ball shaped onigiri (rice ball)
so he always asks me to make one.
I am a terrible cook but at least I can make rice balls.
He came home with an empty lunchbox.
Thanks to such great and tasty frosen meals!
posted by Alexmom at 22:35| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。