2009年01月09日

新年早々…ふらふら

0109Cow.jpg  0109Cow1.jpg

夕方6時40分、まだ会社で残業中に私の携帯に、見覚えのない携帯番号から電話が…phone to
知らない番号だし、仕事も忙しいので留守電に答えてもらう。

夜7時半に仕事を終え、Alexに電話。でも自宅にかけても誰も出ない電話
不思議に思いつつ、留守電チェック。
そしたら女性の声で「うちでAlexクン、預かってま〜す♪おうちに着いたら連絡頂戴ね〜♪」との事。
「誰だっけ?この人?」と思い、その番号に折り返し。そうしたら女性の声で「あ〜、お疲れ様〜。Alexクン鍵を忘れたって言ってたから、今うちにいるの〜。」
私「え、えーっと、どちら様でしたっけ?」
女性「あら、やだ私名前入れてなかった?隣のAよ〜!」
私「あ!Aさんでしたか?ごめんなさい。名前入ってましたが、ちょっと声が小さかったので…。」
Aさん「今Alexクンうちだけど、もう帰ってきたの?ゴメンねぇ〜。勝手にご飯食べさせちゃった〜。」
私「い、いや、ゴメンナサイ。今会社を出たとこなので、帰宅は8時半くらいになるんです…。ご飯まで、すみません。ありがとうございます。」
Aさん「じゃあ、帰ってきたらまた電話してね〜。それまでうちで預かってるから〜♪」

いつも元気で明るいAさん。まだ1歳の小さいお子さんもいらっしゃるのに、一人でマンションの前でウロウロしているAlexを見かねて預かって下さったのだ。

実はAlexは鍵っ子(何だか昭和な響きだなぁ…)。
昨日までリュックで学童と学校に行き、今日からランドセルに変えたのに、鍵を付け替えるのをすっかり忘れていたのだ…がく〜(落胆した顔)

実はこれ二度目…ふらふら

二学期が始まって二日目にも全く同じ事をしてしまった…。
その時は、私は6時には帰宅できてたので、お隣にお世話になったのはホンの5−10分ほどだったのだけど…。
実はつい2−3日前も、保育園時代の友人宅でAlexを預かってもらった。
「遠くの親戚より、近くの他人」とはよく言ったものだ。本当にありがたい。
でも甘えてばかりはいられないので、今一度、気を引き締めたい。

学童から帰宅してからお隣さんに助けてもらうまで約40分、Alexは相当心細い思いをしていたようで、お布団に入って話をしたら、少し涙目になっていた。申し訳ない事をしてしまった。

二度ある事は三度あるので、春休み終了後、2年生になる時は気をつけなければ…。

Alex、マミー今度から、気をつけるから、許してもうやだ〜(悲しい顔)

Alex couldn't get into the house because he had forgotten to take his key to the house with him today.
Fortunately, one of our neighbors saw him wandering around the house and asked what had happened.
So she took him to her house and took care of him.

We are very fortunate to have neighbors and friends like her and I appreciate their support and kindness.
But I will try to be more careful and not to forget to have Alex his key as today was just lucky.
And I had made him very worried and scared...

posted by Alexmom at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

謹賀新年晴れ

0102Shirine.jpg

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げますわーい(嬉しい顔)
皆様のご多幸をお祈り申し上げます。


A Happy New Year!

Wishing you a wonderful and prosperous year!

posted by Alexmom at 00:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 世間の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

ゆく年くる年

2008年ももう終わりです。

今年は、私とAlexにとっては、かなり環境が変わる一年でした。

春。Alexは6年間通った保育園を卒園し、小学生になりました。
夏。私は、丸5年一緒に働いた上司の元を去る事になりました。
秋。再就職しました。もう転職はしない覚悟で入社しました。
冬。2008年から2009年に年が変わります。

今年は、世間も大変な一年でした。
「笑う門には福来たる」と言います。
藁にもすがる思いで、このような格言に期待したいものです。

皆様、今年一年、ご拝読ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。

素敵な2009年になりますようにぴかぴか(新しい)
posted by Alexmom at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

サンタさんへの手紙

昨夜はクリスマスイブ。
私の仕事が遅くなり、かなり遅い夜8時半に近所のファミレスに食事に出かけ、帰宅したら夜10時近く。

帰宅するなり、Alexがお絵かき用のノートを出し、何か書いている。
「何書いてんの?」と聞くと、「内緒!」
「ふーん。」興味深々だけど、あえて興味のないふりをする。

んで、その後書いたのを見せてくれた。

それがこれ左斜め下
サンタさんへのお手紙メール
1225Letter2Santa.jpg (サンタさんへ ぼくがほしいものは、ディアルガvsパルキアvsギラティナと、ときのはてのきずな5パックと、ギンガのはどう5パックと、みずうみのひみつ4パックください。おねがいします。それからギフトボックスもください。)


カードが5パック欲しいとか書いてるよ…ふらふら
多すぎだよ…大体もう無理!間に合うわけないぢゃーんあせあせ(飛び散る汗)
と、なぜか焦る母…たらーっ(汗)

んでもって、今日はクリスマスクリスマス
Alexくんは、欲しいカードをもらえたかな???

Alex wrote a last minute letter to Santa Claus last night!
He said that he wanted to have some Pokemon cards.
Hmmm... I don't know whether Santa can make it or not...
I wonder if he's gotten what he wanted...
posted by Alexmom at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Alexの趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

久々の映画"WALL・E(ウォーリー)"映画

今日、六本木ヒルズに映画"WALL・E(ウォーリー)"を見に出かけてきた目

1221WallE.jpg 1221WallE1.jpg


ウォーリー - goo 映画


けっこう意外な展開だったけど、笑いタップリ、涙チョッピリ楽しく見れた。
やっぱり、ピクサーとディズニーってスゴイ!
ウォルト・ディズニー氏の映画作りに対する気持ちはしっかり受け継がれているんだなぁと感じた。
こんな素晴らしい芸術を見れる私たちって幸せ。
でも、この映画で描かれているような未来になってはいけないとも思う。
多分、それを訴えたかったんだと思うけど…。

I took Alex to a movie "WALL・E" today.
It was such a fun and great movie and I can see that Walt Disney's will for making movies is still alive.
I think we should keep this beautiful earth as it is now.
Unlike the one in this movie and I believe that this is what PIXER and Disney wanted to tell the people.

I feel completly fortunate to be able to see such
posted by Alexmom at 23:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

浅田真央ちゃん、おめでとう!すごい!!!

フィギュアスケートの浅田真央ちゃん、ライバルの韓国のキム・ヨナ選手との直接対決に勝ち、優勝しましたね。おめでとう〜わーい(嬉しい顔)

<フィギュア>浅田真央が逆転優勝 GPファイナル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081213-00000013-maiall-spo

すごいねぇ、ホントに。あの精神力と努力はただただ天晴れぴかぴか(新しい)

中野友加里さんと安藤美姫さんは5位と6位でしたが、それでもGPファイナルに残れるだけ凄いよね。外国のスケーター達もお疲れ様。
皆さんしばらく休めるかな?今日明日は安心して焼肉食べれるねレストラン

Mao Asada won the Grand Prix Final of figure skating!
She landed 2 triple axels which looked so beautiful.
I just admire and respect her hard work, effort and mental strength.
I also respect other competitors for their effort and hard work.
Hope they can relax now and enjoy yummy Yakiniku in Korea!



posted by Alexmom at 23:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

インフルエンザ

Alexがインフルエンザにかかった…たらーっ(汗)

昨日朝、会社に到着したら一本の電話が…電話

「小学校の保健室なんですが、Alexくんが、発熱しまして…。今は37.9℃なんですけど、クラスで5人も休んでいるので、ちょっと心配なんですよね…。」
えー?今朝は元気で出かけたのにー!

上司が出社するのを待ち、事情を説明し、帰宅。
11時半に学校に迎えに行くと、保健の先生が「さっき測ったら39.4℃あったんです…」との事。
「インフルエンザだと、発熱から最低でも6−8時間くらい経たないと検査をしてもはっきり結果が出ない可能性が高いから、病院に行くにしても午後2時過ぎに行ったほうがよい」との説明を受けた。

…Alexをうちで寝かしつけたら、仕事のアポに行こうと思っていたけど、難しそうふらふら

いつも頼んでいるベビーシッターの団体に連絡しても、「インフルエンザだと、予防接種を受けている人しか行かせられない」と言われた。
仕方なく会社に電話して、午後のアポに行けない事を告げ、代わりに上司に出かけてもらった…。

仕事の電話をしている間もAlexは「頭が痛いよーもうやだ〜(悲しい顔)」と泣いている。ゴメンよーと言いながら、仕事を片付ける。

午後1時45分頃に、病院に出かける。
受付を済ませ、うつすとマズイので、出入口近くの椅子に腰掛け名前を呼ばれるのを待っている。
小児科の前にクラスメイトの女の子Bちゃんの姿が見えた。Alexに言うと「あぁ、今日休んでたよ。」との事。朝の時点で、Alexのクラスは5名欠席だったとの事。Alexを迎えに行った時、保健室の隣のベッドに同じクラスの男の子も寝ていた。私が迎えに行く前にクラスメイト2人がやはり体調を崩し、帰って行ったとの事…。
38名のクラスで、5名欠席+4名早退って…。

看護師さんの指示で小児科の待合室で待っていると、同じクラスで同じマンションに住むCくんもママに連れられ、やってきた。真っ赤な顔をしている…。AlexとCくんともう一人のお友達Dくんの3人は、最近毎週末マンションの前の広場で遊んでいる。Dくん家には生後3か月の乳児がいる。もしDくんにも感染してたら…とCくんママと話した。

Alexの名前が呼ばれた。Alexはずっと「注射はイヤだ!怖いよーがく〜(落胆した顔)」とビビりまくっている。「大丈夫だよ」「注射は無しよ」と言っても、最近病院に来ていないせいかチョー怖がっている。

「大丈夫よ。これでちょっと鼻の中の鼻水取るだけだからねー」と看護師さんが綿棒の細長いのをAlexに見せる。
…あ、これって、けっこう痛いんじゃなかったっけ?去年、私やったけど、鼻の穴のすんごい奥まで突っ込んで、涙が出るほど痛かった記憶があるんだけど…。と思いながらも、余計な事言うとAlexがまた泣くので、何も言わずに腕を抑え、看護師さんが頭を押さえる。
先生が鼻に綿棒を突っ込むと…「痛ーい!!!!」と案の定泣き叫ぶAlexどんっ(衝撃)

しばらく待って検査結果を聞くと…
「インフルエンザA型です」との事…ふらふら
ちょっと心配だったけど、「タミフル」を処方してもらった。
今日の夕方で3回飲ませたが、熱はまだ39℃台なので、思ったよりそんなに強くないようだ。

今日の夕方、担任の先生がやってきて、学校からのお知らせを渡された。
それには「学級閉鎖」の文字が!
何と、今日は15名の生徒が風邪やインフルエンザの症状で休んだらしい。でもこれ、Alexのクラスだけなのよね…。隣のクラスはインフルエンザの子は一人だけらしい…。何故?疑問…exclamation&question

いずれにしても、熱にうなされるAlexを見ているのはツライ。
予防接種を受けさせなかった事を後悔&反省ふらふら

皆様もまだ予防接種受けていなければ、ぜひ受けて下さい!

Alex got a flu... It happened suddenly. He had left home with no problem.
But I got a call from his school nurse telling me that he showed a symptom of influenza with high fever.
When I took him to a hospital, we met 2 his classmates.
And today Alex's teacher came to visit him with a note saying that the class will be closed tomorrow as 15 children were absent today.
Fifteen out of 38???
That's way too many! But another class in the first grade had only one absent today.
Hmmm... that's a bit strange...

Anyhow, it's really heartbreaking to see my son struggling with the fever. And I regret that I didn't take him to get a vaccucination.
Those who are reading my blog and who haven't taken the vaccination yet, please go and get one to protect youself and your loved ones from the terrible flu!


posted by Alexmom at 21:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・身体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご本

Alexが通っていた保育園の看護師さんが紹介して下さった絵本がある。
その名も「うんぴ・うんにょ・うんち・うんご うんこのえほん」

1209Poop.jpg 文:村上八千世
 絵:せべまさゆき
 ほるぷ出版



2年ほど前、この絵本の内容を看護師さんが抜粋して、分かりやすく一枚のプリントにして子供たちに配布してくれた。

うんこがなぜ大切かを分かりやすく説明してくれて、親の私もすごく勉強になった。

絵本の最後の「お父さん、お母さん、先生方へ」という記事に、「食に関しては日頃話題にするのに、排泄についてはほとんど話題になっていないのでは?」「子どもたちと一緒にうんこについて考えよう」と書かれている。
全くその通りだ!
子供が乳児の時は、便で体調管理の重要な指標の一つだったのに、少し成長すると、ついつい忘れがちになっていた…。
今後も気をつけていこう目

ちなみにうちのトイレにはこの四種類のうんこのポスターを貼ってあるわーい(嬉しい顔)

I got Alex a book called "Unpi, Un'nyo, Unchi, Ungo", a poop book.
A nurse from Alex's daycare introduced to the children with easy explanation of why poop is important.
It helped me to understant it too.
When our kids are just new born babies, we watch and pay a lot of attention to their poop to see their body and health condition.
But we pay less attention as they get older.
I have to think it again and pay more attention and also care what to eat.
posted by Alexmom at 23:52| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

天とう虫とカブト虫

先日、Alexの学校で学習発表会があり、Alexたち一年生は、「天とう虫とカブト虫」というお芝居をしたカチンコ

1130Play.jpg

Alexは黄色天とう虫99
11月の上旬からセリフの練習をしていたAlexは、何とか無事に役をこなした。
先月のほとんど毎日、先生が出す宿題は「セリフ/台本の音読」。

この話、色々な種類の天とう虫たちが、どの種類が一番素晴らしいかを人間に決めてもらおうというが…というお話だったのだが、私はセリフの言い方等に気を取られ、また発表会当日も、セリフがキチンと言えるかとか、写真を撮るのに忙しく、物語の内容にはあまり注意を払っていなかった…。

当日、普段お世話になっているベビーシッターさんがセリフの練習に付き合って下さった事もあり、時間があったらとご招待した。
そうしたらAlexの通っている小学校を卒業したというお譲さんと一緒に来場して下さった。
初めてこの物語を見たベビーシッターさんのお嬢さんが後で「すごくいいお話だった」と言っていたと言ってくれた。
それで初めてじっくり台本を読んだら、「七星天とう虫も白星天とう虫もカメノコ天とう虫も黄色天とう虫もみんな素敵!」「一人一人のよいところを見つけて褒めるのはとても素晴らしい事!」という事を教える素晴らしい内容の物語だった。

この事に気づいて教えて下さったベビーシッターさんのお嬢さんに感謝。
この物語を元気に演じた子供たちにも感謝。
この物語を選んだ先生にも感謝。
そして、この物語を書いてくださった作者に感謝。

この話を読んだ日はとても寒い日だったが、読んだ後は、とても心が温かくなったかわいい

私の人生は、Alexのおかげで本当に豊かになったと思う。

Alexの存在に感謝感謝。私はホントに幸せ者だわーい(嬉しい顔)

posted by Alexmom at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

Xmasまで1ヶ月を切ったクリスマス

クリスマスまであと1ヶ月弱。
街のあちこちでクリスマスツリークリスマスやイルミネーションが始まったぴかぴか(新しい)

こないだ東京タワーへ行ったら、タワーの下に、ちょっとしたイルミネーションがあって、Alexは大喜びわーい(嬉しい顔)

1109TokyoTower1.jpg 1109TokyoTower.jpg

んでもって今日仕事でオペラシティーに行ったら、そこにもツリーがあったので、思わずパチリカメラ

OperaCity.jpg

去年のクリスマスは、Alexと二人でディナーしたけど、今年のクリスマスはどうしようかな?
新宿南口の高島屋前のイルミネーションを見るのもいいかもくつexclamation&question


It's less than 1 month to Christmas!
There are lots of illuminations and Christmas trees everywhere in town.
When we went to Tokyo Tower the other day, we saw a big Xmas tree under the tower and Alex enjoyed it very much.
And I saw another tree at Tokyo Opera City today.
It's fun to see those Christmas lightings and decorations.
I might take Alex to Shinjuku Takashimaya to see the illuminations!
posted by Alexmom at 23:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。